お能をお稽古してみませんか?

お能をお稽古することによって、能の世界を深く理解することができ、その世界を通じで自分を見つめなおすことが出来ます。能の動きというと静かなものという印象がありますが、中には激しい動きの曲もあり、どの曲にも共通して言えることは腹式呼吸です。腹式呼吸で丹田に気を集中させ、体重移動や発声をします。これによって体幹が鍛えられ、健康増進や大きな声で謡うことで認知予防にも期待できます。

​また、お稽古をすることによって日常生活での美しい立ち居振る舞いや礼儀作法が身に付くため、古くから花嫁修業や情操教育としても行われていました。

​武田尚浩・祥照・崇史のいずれのお稽古も受けることが出来ます。

出稽古の相談も受け付けております。 詳しくはお問合せ下さい。

​お稽古内容

​●お謡い

​能の詞章(台本)を謡います。発声や拍子(リズム)、節扱い(メロディー)から一つ一つの演目に対する心情や情景までレベルに合わせてお稽古します。

​●お仕舞

能の一部を謡いに合わせて舞います。

カマエ(基本的な立ち居)や歩みなどの基礎からお教えします。

​上級者コースとして舞囃子・能の指導も致します。

​お稽古場所

​●武田練馬舞台

個人稽古(月三回)

 ・予約制

​お一人お一人に合わせて基本から丁寧に指導いたします。

​本舞台と同じ大きさの舞台でお稽古します。

​●所沢(松井公民館・新所沢東公民館)

グループ稽古(月一回 火曜日)

・松井:10:00~12:00

​・新所沢:13:00~14:00

​●北海道 苫小牧市

​個人稽古(月一回 二日間)

​●山梨県 都留市

​個人稽古(月二回)

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com 本サイトの掲載内容の無断転載・使用を禁じます。

​お問い合わせ先:t.naohiro0321@gmail.com